瞑想の麻里ちゃんと、ヨガのコラボをしてきました。

11月12日(火)若草の洲貝麻里さん(まりちゃん)のスタジオ,「さんさんサロン」で、ヨガと瞑想のコラボ企画をしてきました。

私は、ヨガの担当で瞑想に集中できるように、股関節回りの解しをメインにポーズを取るように心がけました。

19時から、タイの僧侶のスキット僧侶の法話から始まります。
この日の内容は、仏教徒が守る「五戒」のお話でした。

それから19時20分くらいから、私の持ち時間のヨガとなりました。

足の指の解しから下半身を中心に揉んだりさすったり、足の動きの左右差を感じてもらうような動きをして股関節をしっかりと動かし、後半からは、四つ這いのポーズをいれたり立禅を入れて、最後は仰向けになって、短いお休みを入れた後に、簡単な腹式呼吸を何回か繰り返して終了しました。

そのあとは、まりちゃんの瞑想の時間です。

麻里ちゃんの癒しの言葉を聞きながら少しづつ意識を集中していき、瞑想ん入っていきました。
約40分の瞑想を行いました。

 


意識がいろいろ飛ぶことがある中でも、40分もの間時っと座っていると、なんか少しづづ心が落ちついて行くのかが分かりました。
毎日を忙しく生きているので、このような時間を持つことが大切だなと実感しました。

瞑想の後に一人一人感想を聞かれた時に、「一人ではなかなか出来ないですが、みんなで集まって瞑想するから出来る」という意見が出て
確かに慣れないうちは、一人では難しいかもと思いました。

こうやって集まるから出来るんだなと思いました。

他の人の意見からでは、「いつもより集中できた。しびれがあまり感じなかったのは、瞑想前にヨガをやったからかも」なんて言われて私も嬉しくなりました。

また、次回も、月に一回ペースで瞑想と一緒に出来たらいいなと思います。

麻里ちゃん!心落ち着く時間を作ってくれてありがとう!!(^^♪