ヨガビリーインストラクター養成講座の最後の講義に参加

5月の暑さでも、朝方の冷え込みで首を寝違えたみたいで、左側を向けなくなってしまった山梨ヨガのこうちゃんです。

5月27日、28日の19時から、ヨガビリーのインストラクター養成講座の最後の講義、「東洋医学」を受けてきました。

講師は、鍼灸師の岩崎 俊先生です。 とても若いのに、自身がとても勉強熱心で講義も分かりやすく楽しい2日間を過ごす

ことが出来ました。

ヨガビリーの目的とする10年後20年後を見据えた心と体の健康を目指すことを主な内容として組まれた講義に

なっていて、健康寿命を伸ばすためにはどうしたらいいのかをお伝え頂きまして、私自身の関心とも重なって

しっかりとメモを取ってきました。

年齢を重ねてからの運動は、決してハード過ぎないような、ちょっときついくらいの運動を心がけることが

大切とのことです。

まさに、ヨガビリーも、これにあっていて、打ってつけの運動なりますね。

 

その他、ヨガと経絡の講義では、季節にあったツボを意識的に刺激する事で、季節の変わり目のいろいろな不具合

に対応出来ることを教えていただきました。

私自身のレッスン初めのウォームアップの時にも、生徒さんに意識的にそのツボを揉んでもらって、より健康的に

過ごしてもらえるようなお話が出来るかなと思って、とても参考になりました。

最後は、もう一人の養成講座に参加していた、よしみつさんも加わってもらって記念撮影です。

皆さん、ありがとうございました。お疲れさまです。

 

インストラクター養成講座が修了したので、来月の6月からは、少し行政や医療関係にもお声掛け

していこうと思います。

さて、どのような展開になっていくのかが楽しみです。



初回体験ヨガをホームページからのお申込みの場合、通常体験料500円のところ無料となります。

堀内貢次