渋谷の老人ホームで笑いヨガやってきました。

こんにちは。

地元、富士川町のお祭りが台風が来ていて雨で行われるのか?中止になってしまうのか?

お祭りで、夜の食事を調達しようとしていてヤキモキしている山梨ヨガのこうちゃんです。

 

7/23(火)は毎月の渋谷の老人ホームで、シルバーヨガをしてきました。

 

今回は、先日習ってきた、笑いヨガの30分に挑戦してきました。

 

まずは。手拍子しながら、リズムを取っていきます。

それから、ヨガと名前が付くように、しっかりと呼吸法を取り入れて、みんなで深呼吸を行います。

 

そのあとは、リズムに合わせて、笑いヨガのポーズを10コくらい行いました。

 

初めてのこともあって、皆の反応はマチマチでした。

楽しんでいる人、全く反応して頂けない方、「これってヨガなの?」不思議になって訪ねてくる方。

確かに、今までとは違うことでの始まり方だったので、皆さんも戸惑わせてしまった感じでした。(反省点ですね)

 

私自身も初めて「笑いヨガ尾」を習った日は、体操として笑うことに抵抗があったのを思い出しました。

今回は、館内の職員さん達が笑いヨガの体験を過去にしたことがあるようで、途中から面白くなって参加してきてくれましたので、

何とか30分を過ごすことが出来ました。

 

課題が多い「笑いヨガ」での初デビューでしたが、心から楽しんでいらっしゃる方もいたので、続けていきたいなと思いました。

笑いヨガの代表の高田さんの勉強会に今度参加してみて、報告を兼ねていろいろと進行の仕方等を勉強していきたいです。

 

 

30分後の二部は、今回は、ヨガビリーボールというスパイクボールを使いながら、体を解してからの立位のヨガを取り入れてきました。

生徒さんから、「今日のは、少しきつかったけど、こうやれば、自分の苦手な部分が克服出来そうです」なんて言われて、とっても嬉しくなってしまった、こうちゃんでした。

来月もいろいろなポーズを勉強して、みんなに喜んでもらいたいなと強く思いました。



初回体験ヨガをホームページからのお申込みの場合、通常体験料500円のところ無料となります。

堀内貢次